時給が高いだけじゃない!家庭教師のバイトのメリット

とにかくやりがいがある

塾講師は複数人の生徒を相手するのに対し、家庭教師は担当する生徒と一対一で向き合います。そのぶん成績が上がるかどうかは自分次第という大きな責任を伴いますし、思い入れも強くなるでしょう。生徒と共に勉強を頑張り、努力が実った瞬間は自分のことのように嬉しくなるものです。逆に、頑張っているはずなのに成績が落ちてしまえば責任を感じてしまいます。自分の能力は生徒の成績に反映されるため、どれだけ熱心に教えていたとしても、場合によってはクビになってしまうこともある厳しい仕事なのです。そんな環境に置かれる家庭教師のバイトですが、努力が結果として現れた時は何事にも変え難いやりがいを感じることが出来ます。モチベーションも上がるため、「これからも頑張ろう」と思えるのです。

シフトの調整がしやすい

「シフトの入っている日にどうしても外せない用事が入ってしまった」というのはよくあることですよね。でも、元々出勤する予定だった日を急に休むとなると他の人に迷惑がかかってしまうため、少なからず罪悪感が残ってしまいます。しかし、家庭教師はそんな事には無縁のバイトです。ほとんどの仕事は複数人で業務をしますが、家庭教師は自身と生徒の2人のみ。急に用事ができてしまった時も、生徒の授業の振替をすればOKなのです。それでも仕事は休まない方が良いに決まっています。「遊ぶ用事が入ったから休む」なんて理由ではもちろん通りませんよ。

家庭教師の経験が将来に活かされる!

家庭教師は、生徒に合わせて柔軟に対応しなければならない繊細な仕事です。勉強が飽きないように工夫をしたり、集中しやすい環境にするなど細やかな気配りが必要になります。そのため、家庭教師のバイトは自然とコミュニケーション能力が鍛えられるのです。コミュニケーション能力は社会人として求められるとても重要な要素。就職の際も有利になりますし、プレゼンも得意になるでしょう。バイトで社会人に必要なスキルが身につけられるのは、家庭教師ならではのメリットと言えます。

家庭教師のバイトは、比較的高時給で短時間勤務であるという特徴があります。そのため大学生などに人気です。